製品紹介

product

木造住宅用資材

KS 束一発

【次世代鋼製束】床下から住まいを支える

  • 一発調整。必要な高さまで素早く調整できます。
  • 微調整。大引のレベル出しが確実に行えます。
  • 一発ロック。ボルトと本体をガッチリと固定します。

製品説明(PDF)

KS 束一発 製品詳細

製品名 KS 束一発
品番 1557100
入数 20本
梱包質量 18kg
調整範囲 315~480mm
最大圧縮荷重 14.0kN(1427kgf)
  • ●床鳴りの原因とならないよう、取付け後、レバーは必ずロック状態にしてください。
  • ●不必要な分解・改造は行わないでください。
  • ●本製品の取付け位置(土間コンクリート床または束石)の表面が水平で、溜水や異物のないことを確認してください。

施工手順

大引を反転させて、釘4本(L=65mm程度)またはビス4本(Φ4×L=40mm程度)で、
大引受けを大引きのセンターに取付けます。

その後、フランジ裏面または土間コンクリート(束石)面に接着剤をまんべんなく
塗布してください。

レバーを図のように、ボルトがフリーになる状態にします。

高さ調整後、フランジを土間コンクリートまで下げ、接着剤がはみ出すまで圧着します。

レバー突起が本体穴1にはまる位置まで押し下げ、ボルトと本体がかみ合う状態にします。

そして、大引受け材の下にある六角(平径19mm)をスパナで回して高さを微調整します。

高さ調整後、レバー突起が本体穴2にはまる位置まで押し下げるとロック状態になり、
ボルトと本体をガッチリと固定します。

※固定後もレバーを③の状態に戻すことで、高さの微調整が可能です。

もう一度製品を探す