企業理念

社長メッセージ

師は自然に在り

師在自然

自然がつくるものは、一見、なんでもない、当たり前のように見えるかもしれません。
しかし、森羅万象、すべてのものが、実は普遍的な摂理のもとに存在するのです。
科学技術がいくら進歩しても、人類の文明はたかだか数千年。
何十億年という自然の営みにかなうはずもありません。

自然に対抗し逆らうよりは、むしろ自然に習うこと。

これまで、人は山や川や海や森、そこに棲む動物や植物の営みの中に、問題を解く様々なヒントを見つけ出してきました。そして、そういった自然に触れ、学ぶ時、私たちは謙虚になり、新たな可能性を孵化させ、成長への道を切り開いていくのです。

“困った時には自然に学べ”―。

私たち、国元商会は、モノづくり、人づくりのうえでも、
常に『自然は最高の師である』と考えます。

このページの先頭へ

ミッションステートメント

「企業とは社会を良くするために、財とかサービスを提供するという共通の目的を持った人間の集団である」というのが、国元商会の企業理念です。
これを以下の4つの事業精神の実践により、社会に役立つ製品づくりを通して、より良い社会づくりに貢献してまいります。

国元商会 4つの事業精神

このページの先頭へ

「より良く」拓く、建設資材のメーカー商社として。

私たち国元商会は「建設資材のメーカー商社」として、常に現場のニーズ・ウォンツ・シーズに基づいた、独創性に富んだ品質の良い製品を提供して参りました。いつもお客様からは、「国元の製品は一味違うとのお言葉と信頼を賜り、誠にありがたく、感謝申し上げる次第です。
現在は世界的に見ても、大きな転換期を迎えております。この変化が激しい時ほど、企業も人もしっかりとした明確な理念や精神を持っておくことが、明るい未来を拓くためには何より重要であると思っています。当社はこの理念・精神を大切にしながら、高付加価値の商品やサービスを提供し、みなさま方のビジネスパートナーとして、存在感のある企業として歩んでいけるよう努力しております。
衣・食・住は人が生活を営む上において、必要不可欠とされるものであります。当社はその中で、特に住の部門に特化して事業展開を図っております。
古くから治山治水は国家的な大きなプロジェクトです。将来の国づくりを支えるインフラ整備は、豊かな日本の未来を築くための重要な課題であり、人々が利用する住宅・オフィスビル・学校・病院、及び社会インフラを整備し、環境を良くする仕事は、夢のある、やりがいのある事業であります。
私たちはこれからも建設資材のメーカー商社としての事業を通じて、世の中を良くすることに使命感を持って、一歩、一歩着実に前進して行くとともに、新しい分野にも積極的に挑戦して、みなさま方と共に道を切り拓いて行きたく存じますので、今後とも、温かいご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

このページの先頭へ