クニモトとは

安全・安心を追求する
創造開発企業

クニモト品質

安全・安心の絶対的追求

建設資材・耐震補強金物の開発、製造という命を守る資材メーカーとしてクニモトは
その創造にあたり「為さざる有るなり 而る後もって為す有るべし」を事業精神の一つとしました。
ヒトとしてすべきではないことは決してやらない、その一方で世の中のためになることであれば、
全力をあげてやりとげる。
クニモト品質とは、この理念を一人一人が心に刻み行動することで生まれるモノづくりなのです。

安全・安心

建設現場で日々の暮らしの中で守るべきもの 命
今、500点をこえるクニモトの製品につけられたKSブランドが
クニモト品質の証なのです。

師在自然

安全・安心の絶対的追求を最重要課題として製品開発をめざしてきたクニモトは
その創業にあたり「師は自然に在り」をすべての礎としてきました。

46億年の歴史をもつ地球

動植物あわせて870万種もの生きものがお互いにバランスを取りながらつながりあって
生きている地球にはヒトの歴史がとうてい及ばない深い答えがあります。
クニモトの他の追従を許さない独創的なモノづくりの道をひらいた「師は自然に在り」
クニモトのモノづくりには随所に自然からのヒントが生きているのです。

クニモト
「モノ」歴史

1952

国元商会創業

国元商会創立

1966
クサビ式型枠締付金物

特許「KS タイ S型」開発

(クニモト建設業界進出)

クサビ式型枠締め付け金物 特許「ks タイ S型」

1973
東大寺大仏殿大改修参加

東大寺大仏殿

1974
「KS 手摺金物」発売

「KS 手摺金物」

1982
「KS コ型クランプ」
発売

「KS コ型クランプ」

1994

「KS コ型クランプ」
科学技術庁長官賞受賞

「KS コ型クランプ」

1995
阪神・淡路大震災

1996
耐震補強金物

「KS コボット」

「KS コボット」発売

「KS ダイカラット」

「KS ダイカラット」発売

2004
耐震補強金物

「KS コボット」

「KS コボット」国土交通大臣認定

2005
竹炭成型パネル

「KS カルボボード」

「KS カルボボード」発売

2011
東日本大震災

2014
企業活動の全エネルギーを
ソーラーエネルギーに

ソーラーエネルギー

2015
鋼製制震ダンパー

「KS Uスパイダー」

「KS Uスパイダー」発表グッドデザイン賞受賞

2017
次世代鋼製束「KS 束一発」発売

「KS 束一発」